BIOGRAPHY

 LEN PROFILE

シンガーソングライター/ピアノマンレン

NHKで放送された大ヒット韓国ドラマ「シークレットガーデン」の挿入歌がきっかけでピアノ弾き語りアーティストとして来日。

KBSが開催する大規模音楽コンテスト番組にも挑戦。視聴者参加型の投票の結果、見事優勝を果たす。

アーティスト活動以外にもミュージカル「パルレ」の主役として抜擢されるなど更なる活躍の場を広げる。

日本を拠点に活動しているLENがそこで出会う1970~80年代の日本の音楽が持つ世界観に深い感銘を受け、尊敬するさだまさしさんの名曲「防人の詩」はじめ、多数のカヴァーおよびオリジナル曲を含む作品を多数発表。

優しい歌声と力強いロングトーン、そしてピアノとループステーションでLEN一人ハーモニーを即興で創り出し、会場を一体とさせるパフォーマンスなど圧倒的な歌唱力を誇る。

<舞台歴>

2009年 舞台「クラブ五光」に出演
2011年 三越劇場ミュージカル「パルレ」主役 同公演にて川島なお美さんと共演
2020年 明治座 音楽劇音楽劇『モンテ・クリスト伯』出演

<受賞歴>

2006年 韓国最大のコミュニティサイトCyworld(サイワールド)にて、年間No.1の影響力を発揮したインフルエンサーとして、動画・ブログが殿堂入り

2013年 韓国KBS「私の生涯最後のオーディション」の番組にて、約4ヶ月に及ぶ長期コンテストで最大の視聴者投票数を集め優勝を獲得

<アーティスト活動歴>

◆CDリリース◆

2009年 ファーストシングル「悲しみの中で君を忘れなければならない(カバー曲:イヒョンウ)」でメジャーデビュー

2010年 ファーストミニアルバム「そう愛がすべて」をリリース。多数のテレビ音楽番組やラジオ番組に出演

2010年 2ndシングル「もう一度愛せれば」をリリース

2010年 3rdシングル「並木道」をリリース

2010年 韓国SBSドラマ「シークレットガーデン」の挿入曲を担当

2011年 4thシングル「愛したように」をリリース。

2011年 ドラマ「シークレットガーデン」が日本で放送開始となったことにより、挿入曲を手がけたアーティストとして初来日。

2011年 日本BS JAPAN主催にて初のワンマンライブを開催。

2012年 1stアルバム 「Listen to my EmotioN」 をリリースし、韓国のテレビ音楽番組やラジオに多数出演

2013年 2ndミニアルバム「今日も明日も」をリリース、韓国ではテレビ音楽番組やラジオに出演

2016年 5thシングル「さらんへ」をリリース

2017年 日本で待望の1stミニアルバム「LOVE & CONNECTION」をリリース、収録曲にはさだまさしの名曲「防人の詩(さきもりの うた)」が含まれている

2017年 1stシングル「壮思奏愛」をリリース、4曲のシングル

2017年 2ndミニアルバム「Memory I」をリリース

2018年 3rdミニアルバム「Memory II」連続リリース

2018年 2ndシングル「真夏のサイレントナイト」をリリース

2019年 3rdシングル「QUE SERA SERA」をリリース

2019年 4thシングル「My Way」をリリース

2020年 アルバム「未知」をリリース

活動歴

韓国ソウル生まれ。
中学生の頃、テレビでスティーヴィー・ワンダーのライブを聞いて涙が出た。その時「絶対に歌手になる」と心に決める。

以降、独学でのめり込む様に音楽とピアノを勉強。作詞作曲で今まで書き上げた曲は実に500以上に及ぶ。

大学に進学した19歳の頃、ライブカフェでピアノの弾き語りのアルバイトをはじめたわずか数ヶ月でお店はいつも満席の超人気店となり、LENの魂が紡ぎ出す歌は多くの人の反響に反響を重ねた。

そして当時の韓国最大のコミュニティサイト「Cyworld(サイワールド)」で彼の弾き語りの動画が注目を集め、動画・ブログの年間影響力 NO.1のアワード(2006)を獲得。

その後、エンターテイメント企業から多数のオファーを受け、2009年にファーストシングル「悲しみの中で君を忘れなければならない(カバー曲:イヒョンウ)」でメジャーデビュー。
同年、ミュージカルの世界にも挑戦し、「クラブ五光」舞台公演にて主人公役として参画。

2010年にファーストミニアルバム「そう愛がすべて」をリリース。同時に多数のテレビ音楽番組やラジオ番組に出演する。
その後、セカンドシングル「もう一度愛せれば」、サードシングル「並木道」をリリース。
さらには、韓国SBSドラマ「シークレットガーデン」の挿入曲を担当する。

2011年にサードシングル「愛したように」をリリース。
ドラマ「シークレットガーデン」が日本で放送開始となったことにより、挿入曲を手がけたアーティストとして初来日。
来日後、日本BS JAPAN主催にて初のワンマンライブを開催。
同ライブ映像がBS放送で2時間ノーカット放映されたことが多くの反響を生み、日本で多数のワンマンライブを開催するきっかけとなる。

2012年、韓国でのミュージカル経験を生かし日本でもミュージカル「パルレ」の舞台公演にて主人公として参画。同公演にて日本の名女優の川島なお美さんと共演する。
同時に日本で精力的なライブ活動を展開しながら、韓国でファーストアルバム 「Listen to my EmotioN」 をリリースし、韓国のテレビ音楽番組やラジオに多数出演。その活躍が韓国名アーティストたちに認められ、「絶え間ない努力が無ければ不可能な実力」と評される。
2012年9月から約4ヶ月間に渡る韓国KBSコンテスト企画番組にて審査を担当する大物アーティストからその実力を認められると共にNo.1の視聴者投票をも獲得し優勝する。

2013年以降、日本のファンの支持を得て活動の主拠点を日本へ移す。継続的ワン マンライブの開催以外にもコラボレーション公演(元宝塚女優)を企画するなど新しい取り組みを行う。

韓国ではテレビ音楽番組やラジオに出演しつつ、セカンドミニアルバム「今日も明 日も」をリリース。

2016年9月韓国シングル「さらんへ」を発表。

日本で長期的な音楽活動を展開しながら、日本の音楽の歴史や文化について深く興味を持つようになる。中でも日本を代表するアーティストである「さだまさし」さんの歌に心酔。日本音楽特有の詩と言霊について深く心を打たれ、自身の歌の世界に暖かい光と色が差し込むような感覚をおぼえる。

2016年には、これまでとは違う新しいLENの音楽を深化させアーティストとしてさらに成長することを決意。自身の声を通しメッセージを込めた詩が世界に広がっていく。そしてその歌が一人一人の笑顔のきっかけになり、世界中の人々が愛と繋がりの大切さに改めて向き合う。そんな世界観を描きながら最後まで歌い続けたい、そう今の自分の心が願っている。

2017年1月に日本で待望の 1st ミニアルバム「LOVE & CONNECTION」を リリース。 「LOVE&CONNECTION」の収録曲にはさだまさしの名曲「防人の詩(さきもりの うた)」のモダン・アレンジ版などが含まれている。

2017年6月シングル「壮思奏愛」を発表。

沢山の出逢った方々に対する LEN の壮大な思いを愛の音楽として奏で還していくそんなポジティブでエネルギー溢れる循環をLENがリードするかたちで創り上げた4曲のシングルである。LEN一人でハーモニーを作るパフォーマンスを研究するなど独自の世界観を持つ優しくて力強い楽曲のリリースとライブ活動を展開。

日本全国で100回以上のインストアイベントを実施し、CDランキングNO.1を多数記録。

2017年12月に新たなアルバム「MemoryI」のリリース。
続けて2018年1月23日に「MemoryII」連続リリース。これまでに日本活動のなか言霊の大切さ、LENの世界観を表すオリジナルを含め、カヴァー曲と日本で活動をするきっかけとなった韓国ドラマ「シークレットガーデン」の挿入歌「その男」もラインナップ。

優しい歌声と力強いロングトーン、そして会場と一体になってLENが独自に創り出すハーモニーが音楽の特徴となっている。

2018年9月に2ndシングル「真夏のサイレントナイト」発表。
まるで絵に浮かぶような切ない愛が表現されているのが特徴の2ndシングル「真夏のサイレントナイト」。LEN特有の透き通った歌声、これまで以上により旋律的なピアノメロディが奏でる壮大な音楽の世界が特徴である。

2019年新春ピアノマンLENが3rdシングル「QUE SERA SERA(ケ・セラ・セラ)」をリリース。これまで爽やかで優しくしっとりとしたバラードを中心を手がけてきたLENだが今作ではファンキーな大人の魅力やラディカルな感情が表現されている。人間が持つ側面を「白」と「黒」で例えると今作は「黒」に相当し、今までとは一風変わったLENの新たな音楽の一面を楽しむことができる。

2019年6月ピアノマンLENが4thシングル「My Way」をリリース。
前作「ケ・セラ・セラ」ではこれまでの優しくしっとりとした音楽から一風変わってファンキーな大人の魅力が表現されていたが、本作ではその世界観をさらに一歩踏み出し、より力強く熱いメッセージが込められたナンバーに仕上がっている。
表題曲となっている「My Way」では、迫り来る現実に対して丸くならずに自分らしく立ち向かおうとする男のロックな生き様が描かれている。対してカップリング曲「Tokyo Soul」では故郷とは何かについて考えさせれるような心温まる思いが綴られている。何かにチャレンジをしている人に勇気やエネルギーを与えるような歌詞・楽曲となっているので是非手にとって聴いてみてほしい。

2020年4月1日にLEN初のオリジナルフルアルバム「未知」のリリースが決定いたしました!2018年9月に発表された「真夏のサイレントナイト」から約1年半、これまでに歩んできた音楽の軌跡が凝縮された一枚となっている。
今回初披露となる「未知」「ヨワムシ」「あいすること」の三曲に加え、「巡り愛」「Tokyo Soul」などLENの代表曲との呼び声高い名曲を含む全9曲が収録されている。
また本アルバムと同時に「未知」をシングルとしてリリース。春から夏の季節にぴったりなLENの世界感と音楽のエネルギーが満ち溢れた一曲になっている。

LENは音楽のチカラで世界を愛で繋ぐという強い想いが活動の理由である。

最新情報はこちら

LEN LIVE SCHEDULE

9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »
PAGE TOP